【黄昏流星群】9話のネタバレ・感想・視聴率!それぞれが下した決断の行方

今回は黄昏流星群9話のネタバレと感想をたっぷりお届けします!

黄昏流星群9話のポイント

 

この記事のポイント

・若葉銀行と荻野倉庫の間で悩む完治

・遂に家を出て行った真璃子の向かった先は…

・完治と栞、真璃子と春輝の恋の行方

最終回を目前にして盛り上がってきた黄昏流星群。

美咲と春輝の婚約が解消され、残された完治、真璃子、そして春輝は新たな道へ進み始めていました。

今回はそんな黄昏流星群の9話と気になる最終回の見どころをみていきましょう。

昼ドラ超えのドロドロ劇・・・

黄昏流星群がFODで配信中!

1分のかんたん登録で黄昏流星群の全放送分を無料で見れちゃいます!

最新話を見逃しちゃった・・・。

過去の放送分をイッキ見したい・・・!

何が何でも無料で全話を見たい・・・!

という方はこちらからどうぞ!

完全ノーリスクで全話分視聴することができますので、ぜひ試してみてください(^^)

※万が一、解約したくなっても1分程度でかんたんにできます↓

>>気に入らなければすぐに解約可能!FODプレミアムの解約方法を紹介!

引用:https://www.youtube.com/watch?v=ktvTejbeIyc



黄昏流星群9話のあらすじ

完治

引用:https://www.fujitv.co.jp/tasogare/story/story09.html#gallery

瀧沢完治(佐々木蔵之介)の前から目黒栞(黒木瞳)が姿を消した。家を引き払い、食堂の仕事も辞め、行方が分からない。そんななか完治は若葉銀行から復職を打診される。倉庫の仕事にやりがいを感じ始めていた完治はすぐに答えを出せずにいた。また、真璃子(中山美穂)も大きな決断をしようとしていた。

完治は真璃子に銀行からの話をする。そんな完治に、真璃子は家を出て行こうと思うと切り出した。驚く完治に、真璃子は栞の存在を知っていることを打ち明けた。栞と一緒にいる完治が、今まで見たことのないぐらい幸せそうな顔をしているのを見て、私も別の生き方を考えてみたくなったと語る真璃子。完治は何も答えられなかった。

真璃子は水原聡美(八木亜希子)のマンションへ。だが、聡美から須藤武史(岡田浩暉)と結婚すると告白を受け、真璃子は自分の存在が聡美の邪魔になると気を遣い、家を出る。とは言うものの行き場所のない真璃子は、街をさまよい自分の無力感を痛感する…そんな真璃子は、ある場所で偶然日野春輝(藤井流星)を見かける。冴(麻生祐未)の介護で疲れ果てた様子を見かねた真璃子は日野家を訪ね…。

引用:https://www.fujitv.co.jp/tasogare/story/story09.html

黄昏流星群9話のネタバレと感想

若葉銀行と荻野倉庫の間で悩む完治

完治

引用:https://www.fujitv.co.jp/tasogare/story/story09.html#gallery

荻野倉庫で事業だけではなく同僚らや課長の川本との関係も良好になっている中、完治に若葉銀行から出戻りの話が舞い込みます。

しかし、若葉銀行は賄賂等に手を染めているという噂も浮上しており、完治は銀行へ戻ることを迷っていました。

そんな完治の背中を押したのは、川本です。

「荻野倉庫での仕事は楽しい。でも、いま若葉銀行に戻ると楽しい仕事が待っているとは思えない。」と言う完治に、「銀行には瀧沢さんにしかできない難しい仕事がある。(完治は)こんな小さいところで終わるような男じゃない。」と言うのでした。

その一言で若葉銀行に戻り、社内に潜む疑惑を晴らすべく銀行員として尽力し始めた完治

しかし、その黒い噂に関与していたのは友人である井上だったのです。

そして、井上は取り調べ前にビルから飛び降りてしまいます…。

 

遂に家を出て行った真璃子が向かった先は…

春輝と真璃子

引用:https://www.fujitv.co.jp/tasogare/story/story09.html#gallery

「銀行員に復職しないかという話がある」と告げる完治に対して、真璃子は「それなら安心して家を出て行ける」と衝撃の告白をします。

そして、完治と栞の関係も認知していると告白をした上で、「私も違う生き方をしてみたくなった」と告げるのです。

家を出て行った真璃子が初めに向かったのは友人である聡美の家でしたが、須藤との結婚を控えた聡美の家にいつまでもいるのは二人の邪魔になってしまうと考え、出て行きます。

そんな時に偶然出会ったのは、美咲の元婚約者であり、真璃子に想いを寄せる春輝でした。

以前、車内でキスをされたものの「弱っている者同士は抱き合ってはいけない」と春輝と引き離した真璃子。

偶然再会した春輝は、癌の闘病をしている母親・冴の介護で疲れ果てていました。

真璃子は自分に冴の介護を手伝わせてほしいと提案し、春輝と日野家に向かいます。

そして、自分のせいで愛息子である春輝が駄目になるのではないかと心配している冴に「家のことを任せたい」と頼まれます。

冴と距離を縮める中、自分が家事をすることで春輝と冴に喜んでもらえることに幸せを噛みしめる真璃子。

そして春輝も、冴が生きていて真璃子もそばにいてくれる日々を過ごす中で「このまま時が止まればいいのに」と幸せを噛みしめていました。

互いに精神的疲労から解放された真璃子と春輝は思いを確かめ合うかのようにキスを交わしますが、それを冴は陰で見つめていたのです…。

 

完治と栞、真璃子と春輝の恋の行方

栞

引用:https://www.fujitv.co.jp/tasogare/story/story09.html#gallery

母親と同じ糖尿病であると診断され、さらに並行して失明も進行していくことを告げられた栞。

そんな栞は完治の前から完全に姿を消し、とある漁村に来ていました。

治療をしなければ症状は進行していくと医師から告げられたにも関わらず都会から離れた場所で働く栞でしたが、失明は進行していきます。

果たして、栞はこのまま完治に会うことはなくなってしまうのでしょうか。

また、互いの想いを止められなくなった真璃子と春輝はどうなっていくのでしょうか。

全ては最終回に明らかになります。

黄昏流星群9話 みんなの感想は?

相変わらず「登場人物に共感できない」という声が多い中で、母親の介護に疲れた春輝が真璃子に惹かれる心情について同乗する声も見られました。

真璃子に出て行かれ、栞も離れていき、美咲が駆け落ちをしたことを井上に明るく話すのは確かに違和感がありましたよね…。

黄昏流星群9話までの視聴率は?

黄昏流星群9話までの視聴率はこちら。

※最新話についてはデータが出るまで少々お待ち下さい。

【黄昏流星群の視聴率】

放送回 視聴率
1話(10月11日) 7.3%
2話(10月18日) 7.3%(±0)
3話(10月25日) 6.1%(-1.2)
4話(11月1日) 6.5%(+0.4)
5話(11月8日) 6.7%(+0.2)
6話(11月15日) 6.5%(-0.2)
7話(11月22日) ???

 

黄昏流星群の次回予想をしてみた!遂に最終回!それぞれの恋の行方はどうなるのか…

引用:https://www.fujitv.co.jp/tasogare/story/index.html

気になるのはなんといっても登場人物らの恋の行方ですよね!

最終回予告では完治と真璃子が一緒にいるシーンも映っていますが、果たして二人は再び一緒に生活し始めるのか、はたまた別の道を歩み始めるのか、気になりますね。

そして、完治と栞、真璃子と春輝の関係も気になるところです!

まとめ

ということで、今回は黄昏流星群9話のネタバレ・感想・視聴率についてお届けしました。

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

こちらの記事も面白いので合わせて読んでくださいね!



昼ドラ超えのドロドロ劇・・・

黄昏流星群がFODで配信中!

1分のかんたん登録で黄昏流星群の全放送分を無料で見れちゃいます!

最新話を見逃しちゃった・・・。

過去の放送分をイッキ見したい・・・!

何が何でも無料で全話を見たい・・・!

という方はこちらからどうぞ!

完全ノーリスクで全話分視聴することができますので、ぜひ試してみてください(^^)

※万が一、解約したくなっても1分程度でかんたんにできます↓

>>気に入らなければすぐに解約可能!FODプレミアムの解約方法を紹介!

コメントを残す

CAPTCHA