【つくもがみ貸します】第2話のネタバレと感想!月夜見の表情が可愛すぎる!

今回は「つくもがみ貸します」第2話のネタバレと感想です。今回の見どころはなんといっても月夜見の心の変化。自分が誰かに必要とされ、持ち主に大事にされてきたとわかったときの月夜見がかわいい!

ネタバレと感想を一言でまとめるとこんな感じです。

この記事のポイント月夜見のうれしさ隠しの表情がかわいい!

清次のお紅に対する意識は確定・・・?

清次とお紅が探している「スオウ」とは・・・?

アニメ「つくもがみ貸します」はFODで独占配信しているアニメです。

リアルタイムで見逃してしまった方。3分程度の登録で全話分の動画を視聴できます↓

>FODプレミアムで「つくもがみ貸します」を一気見する!

 

登録やり方がわからない方は、こちらでわかりやすく解説しましたので参考にしてくださいね(^^)

>3分で完了!FODプレミアムの無料登録方法をわかりやすく紹介!



つくもがみ貸します 第1話のあらすじ

古美術商の浜松屋宗右衛門という人物から、源義経、光源氏などが描かれた店の掛け軸の絵が夜ごと入れ替わるので調べて欲しいという相談を受ける清次。つくもがみたちを宗右衛門の店へと貸し出して情報を集めると、なんと店の掛け軸たちもつくもがみであることが判明する。その掛け軸のつくもがみたちは、女性のつくもがみを巡って日々競い合っていて、それが原因で絵が毎夜入れ替わっていたのだった。

引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/anime/ser5697/5697110002/

つくもがみ貸します 第2話のネタバレと感想

月夜見のうれしさ隠しの表情がかわいい!

オチに近い部分からになっちゃいます。

数々の宴席に飾られてきた、と自分を誇っていた月夜見でしたが、実はあまり飾られることがなかったことに劣等感を抱いていました。

浜松屋の掛け軸のつくもがみ達にバカにされた時に反論しなかったのもその劣等感から。ちなみにこのときのブチ切れ顔も可愛かったです(^^)

そんな月夜見が、月に戻りたいかぐや姫から必要とされ、さらに自分がこれまで持ち主から大切に使われてきたことを知ったときのこの表情↓

感動しつつも可愛かったですよね。ものを大切にしないといけない、というメッセージ性も込められたいい回でした。

清次のお紅に対する意識は確定・・・?

「血のつながらない姉弟」としていろいろと期待を膨らませてしまう本ストーリーですが、今回、清次のお紅に対する女性としての意識が垣間見えるシーンがありました。

勝三郎に呼び出された際に、勝三郎とさなえの話のあと「で、そっちはどうなんだ?」と切り替えされ動じる清次。

1話よりも露骨に動揺した様子が描かれていました。これは先の展開が楽しみですね!

清次とお紅が探している「スオウ」とは・・・?

物語のキーワードになってくると思われる「スオウ」という道具。

どうやら「香炉」のことのようですが、今回、浜松屋の主人に捜索を頼んでいましたね。

また、つくもがみの一人が「お紅がスオウの人を思っているときの気持ちかぁ・・・」と漏らしました。

この意味は一体何なんでしょうか。気になりますね。

つくもがみ貸します 第2話みんなの感想は?

確かにここまでのところ、すごく癒し系のアニメですね。江戸の人情と人とものの関わりを優しく描いている、温かいストーリーかと。

まとめ

ということで今回は「つくもがみ貸します」第2話についてのネタバレと感想を紹介しました。

毎週日曜日の23時59分から放送していますので、毎週見ていきたいと思います!

みなさんもご意見や感想がありましたらコメントしてくださいね!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m

アニメ「つくもがみ貸します」はFODで独占配信しているアニメです。

リアルタイムで見逃してしまった方。3分程度の登録で全話分の動画を視聴できます↓

>FODプレミアムで「つくもがみ貸します」を一気見する!

 

登録やり方がわからない方は、こちらでわかりやすく解説しましたので参考にしてくださいね(^^)

>3分で完了!FODプレミアムの無料登録方法をわかりやすく紹介!

コメントを残す

CAPTCHA